第7回鳥取方式®芝生化アカデミーのご報告 | 鳥取方式®の芝生化 全国サポートネットワーク~芝生で変わるライフスタイル~

第7回鳥取方式®芝生化アカデミーのご報告


第7回鳥取方式®芝生化アカデミーは、以下のとおり開催されました。

日     時 平成29年9月24日(日)
場     所 鳥取市内
主     催 鳥取方式®の芝生化全国サポートネットワーク
後     援 NPO法人グリーンスポーツ鳥取、(公社)鳥取青年会議所、鳥取県フライングディスク協会、
鳥取市公園・スポーツ施設協会、鳥取市、鳥取市教育委員会、鳥取県、鳥取県教育委員会
協     力 鳥取ヤクルト販売株式会社
テ  ー  マ 「芝生のある人生をはじめよう!」
アンケート結果 結果はPDFでご覧いただけます


内 容


第1部 芝生化事例視察

鳥取方式®について学びたいという意欲を持つ方々が全国から鳥取に集い、鳥取方式で芝生化された小学校・公園・ 保育園・鳥取方式®の”聖地”グリーンフィールドの4箇所を巡りました。 
東郷小学校では、ポット苗の植え付けからちょうど3か月目。クワの歯が立たないほど固かった真砂土の校庭が、見事に”緑の絨毯”に変貌。
『ようこそ!』の横断幕を手に一行を迎えてくれた子どもたちは「土では滑っていたけど、芝生は裸足で踏み込めて走りやすくなった」「寝転ぶと気持ち良い」と大評判。校長先生からは、芝生化後は、全校児童が毎朝校庭を裸足で走っており、すり傷などケガがなくなり、動きがダイナミックになったとのお話をいただきました。
shibafuka


第2部 芝生維持管理教室

日本一のグラウンドキーパーで、グリーンスポーツ鳥取の技術顧問である池田省治氏を講師に芝刈と施肥の実演講座を行いました。
効率的な草刈機の使用や均等に施肥する方法などの実技を池田講師から分かりやすく楽しく教えていだきました。また、芝生面積に応じた草刈機の選択の重要性など貴重な助言もいただきました。
shibafuiji4


第3部 宮本慎也の野球教室~植えるCome(ウェルカム)芝野球!

元東京ヤクルトスワローズの宮本慎也氏を招き、昨年芝生化された遷喬小学校を舞台に野球教室を開催し、6チーム54人の子どもたちが、走塁・投球・守備・打撃等の基本動作について宮本さんから指導を受けました。
日本では内野も芝生の球場が少なく、野球関係者からは校庭の全面芝生化に対する抵抗感が根強いため芝生のメリットについてまずは体感してもらおうと企画しました。
大半の子どもたちが芝生での練習は初の体験でしたが、予想以上に好意的な感想が多く聞かれました。(アンケート結果参照はこちら)
yakyu
しばふなんでも相談室